1. ホーム
  2. 旭山三浦庭園

旭山三浦庭園

旭山三浦庭園メイン

旭山公園・旭山三浦庭園パンフレット| 旭山三浦庭園花の情報 | 旭山動物園との相互利用について

旧三浦庭園は、旭山動物園に隣接する個人所有の静かな和風庭園でした。
 故三浦 猛さんが昭和40年から造成して以来、数十年間に渡り手間を惜しまず愛情を込めて日々の管理を行い培われてきたものです。
 広さは2.9haにもなり、6月下旬~8月上旬にかけ約2,000株の色とりどりの睡蓮(スイレン)の花が咲き、数多くの野草を見ることができます。
 三浦さんが亡くなった後、平成23年に閉園。旭川市が平成24年に取得して再整備を行い、公園施設として管理運営を行うこととなりました。(平成26年7月5日開園)

住所 旭川市東旭川町倉沼(旭山動物園隣り)
交通 ・無料駐車場あり(旭山公園)
・バス利用→旭川電気軌道 旭山動物園正門前下車(徒歩約15分)
開園期間 4月29日から10月15日(4月26・27日・28日が土曜日のときは、その日から)
休園日 開設期間中、休園日はありません。
(悪天候等などの場合、臨時に休園する場合がございます。)
開園時間 午前9時から午後5時まで(入園は午後4時30分まで)
入園料 ・高校生以上 300円(ただし、旭山動物園との相互利用の方は、150円)
・障がい者 150円(証書をご提示ください。)
  (障がい者1名につき介助者1名まで150円)
・中学生以下 無料
(当日のリストバンドチケットをつけている間は、1日何度でも庭園に入園できます。)
庭園入口 「旭山公園側」と「動物園連絡通路側」の2か所 → 案内図
連絡先 旭山三浦庭園管理棟 0166-36-6811
(開園期間外は、公益財団法人旭川市公園緑地協会 電話 0166-52-1934)

桜の植樹など旭山公園の環境保全にご協力をお願いいたします。(寄付金を募集しております。)

旭山三浦庭園(睡蓮) 旭山三浦庭園(水上デッキ)
▲睡蓮(すいれん) ▲水上デッキ
旭山三浦庭園(水上デッキ) 旭山三浦庭園
▲水上デッキ ▲水上デッキから
 旭山三浦庭園(遊歩道) 旭山三浦庭園(遊歩道)
▲遊歩道 ▲遊歩道
旭山三浦庭園_園路 旭山三浦庭園_紅葉
▲遊歩道(池周辺) ▲紅葉
旭山三浦庭園_紅葉 旭山三浦庭園(トイレ)
▲紅葉 ▲トイレ
旭山三浦庭園_四阿 旭山三浦庭園_睡蓮
▲四阿(あずまや) ▲睡蓮(すいれん)
旭山三浦庭園 旭山三浦庭園
▲スイレン池 ▲正面案内板(クリックすると大きい画像になります。)

 

旭山三浦庭園と旭山動物園の相互利用について

相互利用とは

連絡通路によって旭山動物園から旭山三浦庭園、または、旭山三浦庭園から旭山動物園を利用することです。
 園外に出ない限り、1日何度も行き来ができます。(当日限り)

旭山動物園との連絡通路利用時間

旭山動物園と旭山三浦庭園を繋ぐ連絡通路は、下記の時間でご利用いただけます。
 午前9時30分から午後4時まで(これ以外の時間は、ゲートが閉まります。)

相互利用の場合の入園料

相互利用される方は、旭山三浦庭園受付窓口で「相互利用をする」旨をお伝えください。
 なお、旭山動物園の受付では、旭山三浦庭園の入園料は取扱っておりません。

  • 中学生以下の方 … 旭山三浦庭園も旭山動物園も無料
  • 旭山動物園から連絡通路で旭山三浦庭園に入園の方
     … 旭山三浦庭園入園料のみ 150円(既に動物園の入園料をお支払いになっているので)
  • 旭山三浦庭園から入園し、旭山動物園の入園料もお支払いになる方
     … 旭山三浦庭園入園料150円と旭山動物園の入園料規定に基づく入園料
    ※旭山三浦庭園受付窓口では、旭山動物園の団体割引は取扱っておりませんので、団体の方は、旭山動物園からお入りください。
  • 旭山動物園のパスポート(有効期間内)をお使いになる方
     … 旭山三浦庭園の入園料のみ 150円
  • 「旭山動物園入園料免除規定」に該当する証書等を提示される方
     … 旭山三浦庭園の入園料のみ 150円

○旭山動物園の入園料に関することは、「旭山動物園公式ホームページ」をご覧ください。

注意事項

  • リストバンドチケットを外したときは、再入園できません。
  • 旭山三浦庭園、または、旭山動物園の外に出た場合、動物園の再入園はできません。
    (旭山三浦庭園は、1日何度でも再入園できます。)
  • 旭山動物園を一度出てから、旭山三浦庭園に入園されても相互利用とはなりません。
旭山三浦庭園

旭川市公園内運動施設予約システム