1. ホーム
  2. スタルヒン球場

スタルヒン球場

旭川出身の大投手の名前を刻む北北海道最大の球場

スタルヒン球場メイン画像_2015_09_08
施設概要
設置年月日 昭和59年4月1日(命名式 昭和57年9月23日)
面積 面積25,300㎡
プレーグラウンド 面積13,300㎡ 内野 黒土、外野 天然芝、両翼95m、センター120m
内野スタンド 鉄筋コンクリート2階建、スタンド面積6,429㎡
1階/事務室、大会本部室、役員室、会議室、審判室、選手控室(シャワー室)、ダッグアウト、グランドキーパー、ブルペン、医務室、発券所、身障者観覧室、便所(身障者用便所)、電気設備室、機械設備室、倉庫
2階/売店、便所、水飲場、倉庫、バックネット(高さ9.1m、長さ45.5m)
外野スタンド 芝生スタンド(面積5,300㎡)
バックスクリーン 鉄筋コンクリート造(高さ12.0m、長さ23.5m)
スコアボード 磁気反転式表示装置
ナイター設備 鉄骨造6基(高さ 約42m)
全点灯時照度 内野2,000ルクス、外野1,200ルクス
収容人員 25,000人(内野10,000人 外野15,000人)

住所 旭川市花咲町2・3丁目  Googleマップを見る
交通 《駐車場》
・花咲スポーツ公園内の駐車場(プロ野球、高校野球など開催時は満車になります。バス等をご利用ください。)
《バ ス》
・旭川駅から約4km、所要時間約10分、「北高前」下車 徒歩1分(旭川電気軌道6番など、道北バス11~19番など。詳しくは各バス会社にお問い合わせください。)
開設期間 4月20日~10月20日 

スタルヒン球場パンフレット(2015年3月発行)

スタルヒン球場_プロ野球デーゲーム スタルヒン球場_高校野球 スタルヒン球場_上空から見たスタルヒン
プロ野球(デーゲーム) 高校野球 空から見たスタルヒン球場
スタルヒン球場_スタルヒン像 スタルヒン球場_スタルヒン像プレート スタルヒン球場_スタルヒン像プレート
「スタルヒン像」と台座に設置されているプレート
(上の6枚の画像は、クリックすると拡大してご覧いただけます。)
sutaruhin01.jpg sutaruhin02.jpg sutaruhin03.jpg
ホール 本部席・報道員席 スコアボード操作室
sutaruhin04.jpg sutaruhin05.jpg sutaruhin06.jpg
会議室 役員室 選手控室
sutaruhin07.jpg sutaruhin08.jpg sutaruhin09.jpg
ダックアウト ブルペン 2階コンコース
スタルヒン球場スコアボード_2015 スタルヒン球場花火
バックスクリーン・スコアボード 花火の打ち上げ(北海道日本ハムフ
ァイターズ Vs オリックス・バファロー
ズ 2013.8.14 ※クリック拡大)
観覧席図 花咲スポーツ公園の利用方法
座席表

ヴィクトル・スタルヒン

ヴィクトル・スタルヒン

スタルヒンは1916年(大正5年)5月1日にロシアに生まれ、幼少の頃、両親と共に日本へ亡命、旭川に在住した。1932年日章小学校を卒業、旭川中学校(現旭川東高等学校)に進学、1年生にしてマウンドに立ち、全道中等野球大会に出場。

1934年12月、学業半ばにして巨人軍の前身、東京野球倶楽部に入団。1938年最高防御率、最高勝率、最多完封勝利、最多奪三振を記録し、投手の5大タイトルを独占。1939年68試合に登板、巨人軍66勝中42勝をあげ、最高殊勲選手に選ばれる。1940年18連勝を成し遂げ、2年連続最高殊勲選手となる。

1955年9月4日プロ野球史上初の通算300勝の偉業を達成。この年プロ野球界を引退する。1957年1月12日自動車事故により40才の若さで死亡。1960年競技者表彰の第1号として野球殿堂入りを果たす。

■スタルヒンの記録

  • 完封勝 83勝(歴代1位(2015年シーズン終了時))
  • 勝利(シ-ズン記録) 42勝(西鉄 稲尾和久選手と並んで歴代1位(2015年シ-ズン終了時))
スタルヒン球場外野スタンド_2015
スタルヒン球場

○ 冬は「ちびっこスキー場」に大変身 ○

レフト側外野スタンドのフェンスを取り外して、スタンドの傾斜を利用した「ちびっこスキー場」に変身します。
 冬のスタルヒン球場もどうぞお楽しみください。

詳しくは、「花咲スポーツ公園の冬期施設」をご覧ください。

旭川市公園内運動施設予約システム